四季の宿 尾之間

- Shiki no yado Onoaida, Yakushima

数ある屋久島の民宿の中でも、特に人気の高い宿がここ「四季の宿 尾之間」だ。島の南側に位置し、登山口やその他の景勝地へのアプローチもよい。
窓の外には荒々しい岩肌を覗かせるモッチョム岳の雄姿が見える。約1000坪という、つい裸足で駆け回りたくなるほどの広い敷地の中に、建物が4棟に分かれて建っている(部屋数は8部屋)。そんな、ゆとりのある空間の使い方も心地いい。
自家製の有機野菜や、屋久島の獲れたての魚、屋久島黒豚など、地元の食材を中心に、素材の味のおいしさを大切にした料理は、明日の登山の活力となる。ベランダのデッキで、マイナスイオンたっぷりのおいしい空気とモッチョム岳の絶景を眺めながらいただく料理は、屋久島ならではの贅沢だ。

デッキからのモッチョム岳の眺め、すごいでしょ。往復7時間弱で、山頂にアタックもできるそう。広い敷地にはあちこちにハイビスカスが咲き乱れ、庭の散策も楽しい。部屋を貸別荘のように使う長期滞在の相談も受け付けているとのこと。

ゼブラ柄タンクトップ 6825yen / TOGGERY ボーダータンクトップ 5565yen / TEASE ロングスカート6825yen / SYNERGY フラワーゴム 2940yen / E&L[以上すべて HOLLYWOOD RANCH MARKET → tel 03-3463-5668・www.hrm.co.jp]サンダル 2100yen / mont-bell[モンベルカスタマーサービス → tel 0088-22-0031・www.montbell.jp

琉球畳の部屋。他に洋間もある。

部屋の南向きの窓からは海も見える。

デッキでいただくウェルカムタンカンジュースが超美味。

四季の宿 尾之間

鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間641-15

tel 0997-47-3377
料金:8500円(一泊ニ食つき / 税・サービス料込)

www.h3.dion.ne.jp/~yasuakim

ページトップへ戻る

Follow us!