紅蘭亭 下通本店

- Kumamoto-city, Kumamoto

熊本を訪れたら必ず食べたい!
具沢山で栄養たっぷりの「太平燕」。

熊本のご当地グルメとして注目を集めている「太平燕(タイピーエン)」。一見するとラーメンのようだが、なんと麺が春雨、つまりスープ春雨なのだ。その「太平燕」の元祖と言われているお店がこちら。熊本を代表する高級中華料理店でもあるが、「太平燕」(750円)だけを食べに来るのももちろんOK。豚骨と鶏ガラ主体のスープに、具はイカ・豚肉・海老・キャベツと盛り沢山。一杯で十分栄養が取れるよう考えられたメニューなのだ。「太平燕」ならではの具として目を引くのが“虎皮蛋(フーヒータン)”という揚げた茹で玉子。表面に細かな気泡ができてスープを吸い込むので一体感があり、これがなければ「太平燕」じゃないと言われるほど人気の具だ。

「太平燕に使われる春雨は緑豆100%で、パツンとした歯切れの良さが魅力。小麦粉の中華麺よりもカロリーが低いのも嬉しい。栄養満点で美味しくヘルシーとくれば、熊本の人に愛されているのも当然。熊本ラーメンのように全国区の人気になる日も遠くないかもしれません」

「太平燕」の麺は緑豆100%の春雨を使用。そのルーツは「戦時中貧しかったのでフカヒレの代用として使った」「ツバメの巣のスープを模した」など諸説あるという。

紅蘭亭 下通本店

熊本県熊本市安政町5-26 2F

tel 096-352-7177
営業時間:11:30~21:30(L.O. 21:00)
※日曜祝日は11:00オープン

www.kourantei.com


ページトップへ戻る

Follow us!